タグ:神社

  • 宇奈岐日女神社(うなぐひめじんじゃ、うなきひめじんじゃ)

    宇奈岐日女神社(うなぐひめじんじゃ、うなきひめじんじゃ)は、別称「六所宮」と呼ばれ、古くより地元の人に親しまれてきた神社です。


    由布院は弥生時代以来の遺跡を持つ沼でした。古くより土地の開墾は、水との戦いの連続で、人々は治水に頭を悩ましていたそうです。そこで、動物の「鰻(うなぎ)」を沢沼の精霊として祀ったことが神社の由来となった「宇奈岐日女」ではないかと言われています。
    広い境内には杉の木が自生し、台風で倒れてしまったご神木の切株も見ることができます.

    入口は除雪していましたが、境内はまだ、雪が残っています。








    株式会社オアシス 代表取締役 得丸英利  
    問合せ先 estate@oasisu.co.jp 
    TEL 097-582-1375まで
    オアシスの不動産物件情報は下記をクリックして下さい。
    九州の田舎暮らし(九州カントリー)を応援する。

    田舎ねっと九州 新規就農 田舎不動産情報の大分県由布市 株式会社 オアシス不動産部HP


    オアシスのインターネットショップはマルデポ

    オアシスの農機具センターはこちらへ

    オアシスのリフォームはこちらへ

    ただいまランキング参加中、「ポチっ」とお願いします!!

  • 大杵社の大杉

    物件調査の途中で立ち寄りました。昨日の積雪の跡が残っていました。
    根元周囲 13.3m  胸高周囲 10.9m  樹高 38mの杉の大木です。

    幹の裏側(南)には大きな空洞があり、なかは畳が三枚も敷けるほどの広さがあります。
    この大杉は、大分県で最も大きな杉で樹齢は千年以上と言われています。





    株式会社オアシス 代表取締役 得丸英利  
    問合せ先 estate@oasisu.co.jp 
    TEL 097-582-1375まで
    オアシスの不動産物件情報は下記をクリックして下さい。
    九州の田舎暮らし(九州カントリー)を応援する。

    田舎ねっと九州 新規就農 田舎不動産情報の大分県由布市 株式会社 オアシス不動産部HP


    オアシスのインターネットショップはマルデポ

    オアシスの農機具センターはこちらへ

    オアシスのリフォームはこちらへ

    ただいまランキング参加中、「ポチっ」とお願いします!!



  1. 小国弁  「おいしゃくわるございました。」

@oasisplus Twitter

営業時間・アクセス

097-582-1090
営業時間:月〜土曜日8:30 - 6:00
定休日:日曜日
ページ上部へ戻る