☆信州工業  廃油ストーブ SG-30CX ☆

投稿者:オアシスプラス館

投稿日: 2012年01月22日
カテゴリー: アイテム・新商品, オアシスプラス館, セクション, 徒然トピックス | コメントする

信州工業  廃油ストーブ SG-30CX を使うと なんと ひと冬の燃料代が27万円もお得に!!   (1時間3L使用・灯油代1L=90円として 1日あたり10時間使用×25日×4ヶ月で計算。)

独自の油面一定気化燃焼方式で安定・高効率燃焼 →燃焼部底部で廃油を加熱・気化させ放熱部にて完全ガス化燃焼させます。

これにより常に安定した燃焼、且つ効率の良い燃焼を可能にしました。これが通常のストーブよりも「火力が強い」と言われる要因です。

火力調整は風量調整レバーだけで簡単に→火力の調整は風量調整レバーを開閉するだけで簡単に行えます。燃焼のための空気量を増減し、

火力を調整(当社独自方式)。燃料バルブを操作することは一切ありません。燃料バルブで操作するとバルブ詰まり等のトラブル原因になります。

旧製品BXシリーズからの変更点→

  • ケーシングに大型パンチ穴を施し、放熱率をUPさせました。
    これにより体感カロリーもUPしております。
  • 上蓋を鉄板から鋳造製に変更しました。
    軽量化も実現 (30CX/88kg→77kg・50CX/98kg→84kg)
  • 熱で一番ダメージを受ける放熱体をボルト着脱式にし、交換可能にしました。
  • 基本スペック(寸法・燃料消費量・カロリー数など)に変更はありません。

大分県玖珠郡九重町のK様へお買い上げ頂きました。

 

 

*他にも色々な廃油ストーブを取り扱いしております。

チェンソー用品を買うなら
オアシスのインターネットショップ MALDEPO(マルデポ)

修理のことなら農機のプロショップ 株式会社オアシス修理部

お気軽にご相談ください、建築資材・住宅設備の販売、
リフォームをトータルサポートする 株式会社オアシスリフォーム部

不動産の事なら
九州の田舎暮らし・新規就農を応援する株式会社オアシス不動産部

株式会社オアシス

〒879-5421

住所:大分県由布市庄内町柿原224
電話:097-582-1090 Fax:097-582-1766

HN E・M・D

関連記事

  1. 酒類販売管理研修

@oasisplus Twitter

営業時間・アクセス

097-582-1090
営業時間:月〜土曜日8:30 - 6:00
定休日:日曜日
ページ上部へ戻る