うまく画像が撮れませんでしたが、浴槽の写真です。


こんな感じで共同温泉が紹介されています。


川の流れも綺麗です。


川のすぐそばのお土産屋さんには手作りの雛人形が飾られていました。可愛いですね。


アイスやシャーベットも売られていました。お風呂あがりにいちごのアイスを買って
食べました。つぶつぶ果汁が入っていてとても美味しかったです。


石畳を歩いているとこんなクイズをみつけました。皆さんこんなの解けますか?


山頭火ミュージアムがありました。川の流れを聴きながら静かに書道や墨絵が楽しめます。




石畳の入口にある石碑には山頭火がここ湯平を気に入って泊まりに来ていたと書いていたのですが、
昔はこんな旅館だったのか!と少々おどろかされたし、ちょっと笑った。


大分県 湯平温泉 ホームページです。詳しくは下記をどうぞ
http://www.yunohira-onsen.jp/" />

湯平温泉 (大分県由布市湯布院町湯平)

日曜日に家から車で20分の所にある湯平温泉の共同浴場に入ってきました。
ここには子供の頃、お地蔵様に100円のお賽銭を投げ入れてお風呂に
入らせていただきました。

今ではお風呂場も少々改装されていて、入浴料が200円となっています。
共同温泉は地域の住民の方たちが10軒程の温泉組合を作って管理
しているようです。

ここ湯平には「金の湯」「中の湯」「砂湯」「銀の湯」「橋本温泉」の5つの共同温泉
があります。

今回は橋を渡って川のそばにある砂湯に行ってきました。
昔は川底の砂地より温泉が湧き出していたのでそう呼ばれていたそうです。


うまく画像が撮れませんでしたが、浴槽の写真です。

こんな感じで共同温泉が紹介されています。

川の流れも綺麗です。

川のすぐそばのお土産屋さんには手作りの雛人形が飾られていました。可愛いですね。

アイスやシャーベットも売られていました。お風呂あがりにいちごのアイスを買って
食べました。つぶつぶ果汁が入っていてとても美味しかったです。

石畳を歩いているとこんなクイズをみつけました。皆さんこんなの解けますか?

山頭火ミュージアムがありました。川の流れを聴きながら静かに書道や墨絵が楽しめます。



石畳の入口にある石碑には山頭火がここ湯平を気に入って泊まりに来ていたと書いていたのですが、
昔はこんな旅館だったのか!と少々おどろかされたし、ちょっと笑った。

大分県 湯平温泉 ホームページです。詳しくは下記をどうぞ
http://www.yunohira-onsen.jp/

関連記事

  1. 竹田市荻町 荻の里温泉

@oasisplus Twitter

営業時間・アクセス

097-582-1090
営業時間:月〜土曜日8:30 - 6:00
定休日:日曜日
ページ上部へ戻る