臼杵市 風連鍾乳洞(国指定天然記念物)

臼杵市 風連鍾乳洞(国指定天然記念物) 

今日は本当に暑く、汗がダラダラ流れてきましたが、洞窟内は涼しく、ゆっくり内部を鑑賞することが出来ました。
この鍾乳洞は大正15年(1926年)地元青年団によって発見され、2年後に天然記念物に指定されました。奥行き500mの閉塞型の鍾乳洞であるため外気の進入が少なく、風化することなく純白に近い光沢を放ち続けています。洞内の奥の1500㎡の広場・竜宮城には高いホールがあり、洞内最大の石筍・競秀峰は高さが10m、周囲16mにも及んでいます。

 臼杵市 風連鍾乳洞(国指定天然記念物)

野津町 風連鍾乳洞 内部

株式会社オアシス 代表取締役 得丸英利

問合せ先 estate@oasisu.co.jp

TEL 097-582-1375まで

オアシスの不動産物件情報は下記をクリックして下さい。

九州の田舎暮らしを応援する。
田舎ねっと九州 田舎不動産情報の大分県由布市 株式会社 オアシス不動産部HP

オアシスのインターネットショップはマルデポ

オアシスの農機具はこちらへ

オアシスのリフォームはこちらへ

関連記事

  1. 由布市 下ん湯

@oasisplus Twitter

営業時間・アクセス

097-582-1090
営業時間:月〜土曜日8:30 - 6:00
定休日:日曜日
ページ上部へ戻る