豊後大野市朝地町にある「道の駅あさじ」

豊後大野市朝地町にある「道の駅あさじ」

国道57号線沿いの豊後大野市朝地町にある「道の駅あさじ」は東京芸術大学黒川哲氏設計の本館「菜花朧月館(さいかろうげつかん)」で独自の接合金物を丸太でつなぐ「スケルトンログ構法」で建築され県産の杉丸太を約200本使用して造られた木造建築である。銀色の舟型の屋根が幻想的なイメージを作りだしています。
この朝地町は美しい自然と伝統ある史跡や文化財が多くある町であるとともに、水や空気がおいしいことから豊後牛(朝地牛)や朝地米、乾しいたけなど様々な農産物が採れる町でもあります。
道の駅の特産品コーナーでは四季折々の野菜やまんじゅう、木工製品、陶芸品など幅広い商品が販売されています。
長い伝統と良質な肉を誇り、とろけるような口当たりが最高だと県内外で大人気の朝地牛は地方発送も行っているそうです。
レストラン福寿草は地元の無農薬野菜を使用した天ぷらや煮物、うどんなどがあり健康に良い食事がいただけます。

株式会社オアシス 代表取締役 得丸英利

問合せ先 estate@oasisu.co.jp

TEL 097-582-1375まで

オアシスの不動産物件情報は下記をクリックして下さい。

九州の田舎暮らしを応援する。
田舎ねっと九州 田舎不動産情報の大分県由布市 株式会社 オアシス不動産部HP

オアシスのインターネットショップはマルデポ

オアシスの農機具はこちらへ

オアシスのリフォームはこちらへ

関連記事

  1. ☆TK オートラインレーザー LST-B37☆

@oasisplus Twitter

営業時間・アクセス

097-582-1090
営業時間:月〜土曜日8:30 - 6:00
定休日:日曜日
ページ上部へ戻る