豊後大野市朝地町  用作公園

難読な「用作(ゆうじゃく)」というこの地名は、
鎌倉期に大友能直の八男能郷が志賀姓を名乗り、
その所有する用作田がなまって伝わったものとされています。
江戸時代の岡藩主中川久清により当地を与えられた、
第一家老中川平右衛門が別荘地としました。
中川平右衛門はこの地に書院造の屋敷を構え、
全山楓と松を植え、心字池、丹字池を作ました、
また岡城の表玄関として文人墨客の来訪も多くなり、
南画家「田能村竹田」や儒学者「頼山陽」も訪れ
岡藩の御客屋としての役割もあったようです。
中央の池を囲むように延々と燃えるような
約500本ものもみじが生い茂り、
この時期訪れる人々を魅了しています。

 


株式会社オアシス 代表取締役 得丸英利

問合せ先 estate@oasisu.co.jp

TEL 097-582-1375まで

オアシスの不動産物件情報は下記をクリックして下さい。

九州の田舎暮らし(九州カントリー)を応援する。

田舎ねっと九州 新規就農 田舎不動産情報の大分県由布市 株式会社 オアシス不動産部HP

オアシスのインターネットショップはマルデポ

オアシスの農機具はこちらへ

オアシスのリフォームはこちらへ

ただいまランキング参加中、「ポチっ」とお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

  1. 再生可能エネルギー (玖珠町)

@oasisplus Twitter

営業時間・アクセス

097-582-1090
営業時間:月〜土曜日8:30 - 6:00
定休日:日曜日
ページ上部へ戻る