融通の利かない大分パルコ跡地ビル

来年1月末に閉店する大分パルコの跡地問題で、ビルを所有する大分開発(大分市)が、当初想定していたパルコ閉店後2カ月以内の商業ビル営業の再開を「困難」と判断していたことが14日、関係者への取材でわかった。同社は「今も商業ビルとして利用する方針だが、今後のテナント集めに苦労する可能性がある」としている。
関係者によると、同社は今月、パルコと建物の返還引き渡し時期について交渉しているが合意に至っておらず、「早期のリニューアルオープンは難しい」とする文書を残留を希望する各テナントに送った。同社とパルコのビル賃貸借契約の期間は来年4月末までで、パルコ側に明け渡し時期の繰り上げを求めているらしい。
パルコに現在入居しているテナントが引き続き営業する場合、休業期間が2カ月以上になると商品の仕入れや従業員雇用が難しくなる可能性がある。
同社がテナントの入店希望調査などを委託しているカリーノ企画(熊本市)は「現在は調査作業を中断し、大分開発側からの指示を待っている状況」としている。


貸主・借主両者の言い分はわかるが、一番困っているのはテナントの方たちではないでしょうか?
行政ももう少し中に入って原価償却・優遇税制等一番いい方法を画策してほしかったですね。

株式会社オアシス 代表取締役 得丸英利

問合せ先 estate@oasisu.co.jp

TEL 097-582-1375まで

オアシスの不動産物件情報は下記をクリックして下さい。

九州の田舎暮らし(九州カントリー)を応援する。

田舎ねっと九州 新規就農 田舎不動産情報の大分県由布市 株式会社 オアシス不動産部HP

オアシスのインターネットショップはマルデポ

オアシスの農機具はこちらへ

オアシスのリフォームはこちらへ

ただいまランキング参加中、「ポチっ」とお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

  1. ☆【中古】コンバイン イセキ HE209HD☆

@oasisplus Twitter

営業時間・アクセス

097-582-1090
営業時間:月〜土曜日8:30 - 6:00
定休日:日曜日
ページ上部へ戻る