鉄炭だんごが山、川、野、海、空も人も善くする

杉本幹生氏は、腐食酸鉄など鉄イオンの供給が不足しているのではという仮説のもと、30年近く前から百姓の立場で山と野と海の関係を通して鉄炭団子の検証を続けています。山は植林されても間伐されないままの状態、竹林は山を覆い尽くすほど繁茂し、手入れされずに放置されています。これらの邪魔者扱いされている間伐材や竹を有益資源として活用するため、炭化させて「炭」と「液」をつくることを考えました。この炭と町工場から出る鉄の切りくず、切り粉とを密着、固形化した団子を作りました。これを河、川、池、海の中にまくと、水を媒体として炭と鉄の密着部に局部電池ができ、酸化還元反応が起こり、鉄がなくなるまで鉄イオンが湧出します。するとヘドロの中にある養分を微生物や植物などに吸収、消費しやすくし、微生物が増殖します。食物連鎖も活発になります。
木や竹を炭化する折に副生する木竹酢液のタール分を取り除いた後、灰や石灰を加えて中和すれば、自然植物由来の素晴らしい液体肥料ができるので、田や畑にこれを利用すれば、無駄のない循環ができます。都会でベランダや庭先で野菜や花木を育てるのにも役立つ。限界集落や過疎化も防ぎ、多岐にわたって就労の場がつくれると同時に、山も海も空も人もいきいきしてくるそうです。

 

株式会社オアシス 代表取締役 得丸英利

問合せ先 estate@oasisu.co.jp

TEL 097-582-1375まで

オアシスの不動産物件情報は下記をクリックして下さい。

九州の田舎暮らし(九州カントリー)を応援する。

田舎ねっと九州 新規就農 田舎不動産情報の大分県由布市 株式会社 オアシス不動産部HP

オアシスのインターネットショップはマルデポ

オアシスの農機具はこちらへ

オアシスのリフォームはこちらへ

ただいまランキング参加中、「ポチっ」とお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

  1. ☆たまねぎの苗植えました。

@oasisplus Twitter

営業時間・アクセス

097-582-1090
営業時間:月〜土曜日8:30 - 6:00
定休日:日曜日
ページ上部へ戻る